toggle
2018-11-17

冬に良いハーブティーってどんなもの?

寒くなると温かい飲み物が欲しくなります。

『ハーブティーはノンカフェインだから身体にオススメ!』と言われたりしますが

 

本当にハーブティーって身体に良いの?

もしあるのなら、ハーブなら何でも良いの?

なんて思いませんか?
この記事では、そんな疑問に答えたいと思います。

 

冬にオススメのハーブ

冬の時期には『腎』にエネルギーを蓄えたほうがいいですよという事をお伝えしました。>>>ハーブのちょっとカラダに良い話

ハーブには色々な成分が含まれていて、健康のために有効に活用することができます。

 

冬の時期はカラダが栄養を蓄えようとしているので、栄養価の高いものを摂るといいですよね。
ハーブにも栄養価の高いものがいくつかあります。

ワイルドストロベリー

 

小さな可愛い実をつける野イチゴのことで、ハーブティーで使うのは葉っぱです。

カルシウム
リン
鉄分

を豊富に含んでいます。

 

腎臓の働きを活発にする力があります。
肝臓の機能を正常にしてくれる働きもあるんですよ。

味は『番茶のような味』と例えられることが多く癖がなく飲みやすいですよ。

 

冬に栄養を蓄えるために活動が活発になる『腎』の働きをサポートしてくれるハーブとしてオススメは

ワイルドストロベリーです。

 

冬にオススメのハーブを使った美味しく飲むことが出来るハーブティーは?

このワイルドストロベリーをシングルハーブティーで飲んでも良いのですが
飲みやすいようにほうじ茶とブレンドをして
冬の養生のためのハーブティーを作りました。

『さくらいろのときめき』

 

ほうじ茶
ワイルドストロベリー
ネトル
ローズ
ラベンダー

をブレンドしています。

 

食後に飲んでほっこりとしてほしくて・・・

ハーブに馴染みがない方でも違和感なく飲むことが出来るハーブティーですよ。

冬にオススメのハーブティーのご注文はこちらから▶『さくらいろのときめき』

 

関連記事>>>ハーブのちょっとカラダにいい話
関連記事>>>冬の養生のためのハーブティー
関連記事>>>栄養補給に役立つハーブティー
関連記事>>>冬に良いハーブってどんなもの?

        スポンサードリンク
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です