toggle
2017-12-28

朝食用に♪ポタージュスープとシンプルライ麦パン

今年もあと3日ですね。

今日は大阪に住む次男がお昼ごろに帰ってきました。
帰ってきた早々に・・・というか、玄関先にも入らずに
私の車を貸してと言って、出かけていきました・・・。

 

年末の買い物が・・・・

 

私が住んでいるのは、田舎なので車が無いと買い物には不便です。
息子が帰ってくるまで、買い物に行くことが出来ないので

 

明日の朝ごはんのパンを焼きながらスープを作りました。

 

私、子供のころから〇ノールのポタージュスープが好きでした。
コーンスープではなく、ポタージュスープの方。

粉を溶かしてお水と牛乳を入れて混ぜるだけなのでとても簡単で美味しいので好きです。

 

手作りではあの味って出せないのかな・・・なんて思っていたのですが
案外再現できるんですね。

 

もっと早く作ればよかった。

 

最近身体の事を考えて、鶏ガラを買ってきてスープを取るようにしています。

 

身体の養生にもなるし、余分な添加物を摂っていないところが身体へ負担をかけていない気がして気に入っています。

鶏ガラと野菜でとったスープだけでも十分美味しい!

 

パンは、お総菜パンよりもシンプルなパンが好きです。

今日は、ライ麦粉を入れたシンプルなものと同じ生地の中にレーズンとクルミを混ぜ込んたもの2種類を作ってみました。

 

パンはいつもはパン捏ね器に材料をざっといれるだけなのですが
今日はちょっとひと手間かけてみました。

お料理でもそうですが、
普通に作ってもなんとなく出来ますが
ひと手間かけると断然美味しくなりますね。

 

今日焼いたパンも
皮の部分に旨味の香ばしい香りがして
一口食べてみると、粉?の甘みが口の中に広がってとっても美味しい!

特に焼き立ての美味しさは格別です!

 

一口、また一口。

 

ちょっと試食のつもりが・・・・・

 

止まらなくなります。

 

 

 

*シンプルライ麦パンとジャガイモのポタージュスープ*

【材料】(4人分)

ジャガイモ     中2個

にんじん    1/4本

玉ねぎ    1/4

チキンスープ  300cc

牛乳      150cc

バター     大さじ1

塩       小さじ3/4 +ひとつまみ

ドライパセリ  少々

【作り方】

①ジャガイモは皮をむき、1.5㎝幅の輪切り、にんじんも5㎜幅の輪切り、玉ねぎは4等分くらいに切る。

②鍋にバターを入れ、ジャガイモ、にんじん、玉ねぎを軽く炒める。チキンスープを入れて15分ほど煮込む。

③にんじんが柔らかくなったら牛乳と塩を入れて、ブレンダーなどでスープ状にする。

④鍋を弱火にかけて5分ほどかきとろみがつくまでゆっくりとかき混ぜる。

⑤味をみて、塩気が足りないようなら、ひとつまみ加える。

⑥器に盛り、ドライパセリをふる。

 

*シンプルライ麦パン*

【材料】(6個分)

フランスパン用粉    170g

ライ麦粉         30g

水           120g

ヨーグルト        20g

砂糖           16g

バター          10g

塩           3.6g

ドライイースト       3g

レーズン         45g

クルミ          15g

【作り方】

①材料を全て混ぜて、捏ねる(私はパン捏ね器で捏ね1次発酵まで捏ね器にしてもらいます)

②生地を半分に分ける。一方にレーズンとクルミを混ぜ込む。

③それぞれの生地を3分割して、濡れた布巾をかけて生地を休ませる。(ベンチタイム15分)

④オーブンの天板にクッキングシートを敷き、その上に丸めなおしたそれぞれの生地を乗せる。

⑤④を2次発酵させる。(30℃で25分)私は発酵器を使用しますが、レンジにも発酵機能が付いたものがありますので利用すると良いと思います。ない場合は、生地に濡れた布巾をかけて、生地がひとまわり大きくなるくらいまで置いておきます。*季節によって室温が違うので、生地の様子をみながら進めてください。

⑥生地に茶こしなどを使って、粉(分量外)をふり、クープ(切れ目)を入れる。

⑦200℃に予熱したオーブンで15分焼く。

 

        スポンサードリンク
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です