toggle
column
2017-07-30 | column

暑い夏にはアイスハーブティーがオススメです

 

ハーブティーってからだをからだを温めるために
ホットで飲む飲み物だと思っていらっしゃる方が多いと思います。

 

実は、ハーブティーは
冷やしてアイスティーにして飲んでも美味しいんですよ。

 

 

【アイスハーブティーの作り方】

①通常の2倍の量のハーブにいつものお湯の量
または、いつもの1杯分のハーブまたは1ティーパックに対して、
お湯の量を半分にして注ぎます。

②いつものように蒸らす。

③氷を入れたグラスに一気に注ぐ。

【水出しアイスハーブティー】

①1杯分のハーブティーを200cc~300ccのお水に入れる。

②冷蔵庫で6~8時置いておく。

出来上がりです。

 

水出しハーブティーは、お湯を注いで作るハーブティーよりも
まろやかな味に仕上がります。

 

簡単なので、ぜひお試しくださいね。

 

夏にオススメのハーブティー
『美の女神ビースのハッピーブレンド』

☆ハイビスカス
・・ビタミンC・ミネラル・クエン酸を含んでいますので
 クエン酸の酸味が疲労回復をしてくれますよ。
利尿作用があるので、むくみの緩和にもなります!!
代謝促進する働きがあるので便秘や肌荒れに役立ちますよ。☆ローズヒップ
・・ビタミンCがレモンの20~40倍もあるといわれています。
疲労や老廃物を代謝させるときに
ビタミンCが必要なんですよ~。
 これから始まる夏の熱さで疲れたからだにピッタリ☆レモングラス
・・胃腸の調子を整えてくれます。☆ローズ
・・ホルモンのバランスを整えてくれます。
肝臓や胃腸の疲れ、便秘にも。ローズの香りでココロも癒されますよ~。☆ステビア
・・
天然の甘味料。
砂糖の200倍~300倍の甘みがあります。

ステビアもハーブなんですよ。
砂糖の代わりにカロリーを抑えたい時やダイエット中の方におススメのハーブです。

**********************************

『美の女神ビースのハッピーブレンド(美肌ブレンド)』を
ご購入していただいたお客様のご感想の一部を載せさせていただきますね。

『美しすぎるお茶』と思ったハーブティー

お肌のために内側や外側からのケアって大切ですよね

飲みやすいハーブティーなので水筒に入れて持ち歩いています

酸っぱい味が苦手な方にオススメしたいハーブティー

美魔女ブレンド

ハーブティーを味や香りの違いで楽しんでいます

きれいな色と香りと味のハーブティーに癒されています

友人や同僚に毎回感動されるハーブティー

体がこのハーブティーを欲してしまいます

どなたにお勧めしても美味しい!!

美の女神ビースのハッピーブレンドのご注文はコチラ美の女神ビースのハッピーブレンド

 

2017-07-19 | column

夏にオススメのサングリア

梅雨がもうそろそろ開けそうですね。

 

食欲が落ちてしまう暑い夏に
スパイスやフルーツを入れた食前酒はいかがですか?

赤ワインにフルーツやスパイスを入れたこの飲み物を
サングリアといいます。

 

スパイスの効能とフルーツの酸味が
暑さに疲れて胃腸を元気にして

落ちてしまった食欲をupしてくれますよ。

 

赤ワイン  200ml
シナモン  1/2本
クローブ  1~2本
オレンジ  1/8個
リンゴ   1/6個

 

材料を入れるだけ。

冷蔵庫で半日から1日冷してからお飲みくださいね。

これからの季節にオススメのアペリティフ(食前酒)です。

2017-03-26 | column

ハーブを収穫したら・・・

お庭で大切に育てたハーブ

植物は新月の時に樹液が下に下がって根の部分に集中します。そして月が満ちて上弦の月になるにつれて、根の部分にあった樹液が上昇しはじめます。満月になると樹液は葉や花の部分に集中するようになるそうです。なので葉っぱは、樹液が上部に上昇する上弦の月~満月の時期に収穫すると水分がたくさんで成分がたっぷりの葉が収穫できるということになりますね。

せっかく収穫をするなら、そんな満月あたりの日に収穫することをオススメします。

そして、たくさんのハーブを剪定したらハーブを束ねます。

 

束ねたハーブは直射日光が当たらない風通しの良い場所に吊るして乾燥させます。大体1週間ほどで乾燥が完了しま分に集中するようになります。

 

乾燥させた葉は、日光が当たらないように遮光瓶に保存するのが理想です。又は、密閉できるチャック式の袋に乾燥材と共に入れます。

*乾燥をさせないようにすること

*日光に当たりハーブの色素成分が退色しないようにすること

が保存する際のポイントになります。

2017-03-19 | column

ハーブの種を植えてみよう!ホーリーバジル

暖かくなってきたので先日ハーブの種を撒きました。

 

本葉が出てきたところ。

 

これは

『ホーリーバジル』 Holy Basil  神なるバジル

サンスクリット語では

『トゥルーシー』  比類なきものという意味です。

 

聖なるハーブとして、世界的に有名なハーブです。

インドでは、各家庭に植えられ大切に育てられているそうですよ。

ビシュヌ神のお妃であるラクシュミー女神の生まれ変わりとされています。

ラクシュミー女神は美と豊穣と幸福の女神です。

 

こういう文章を目にすると

インドではとても神聖なハーブとして大切にされているという事がわかりますね。

 

 

*抗酸化作用

*免疫力活性化作用

*デトックス作用

 

など

たくさんの効能があるハーブです。

 

お茶として飲んでもいいですし

チンキを作っておくと長期間保存が出来るので便利ですよ。

チンキにするとこげ茶色になるんです。

 

これをお茶などに数滴入れて飲みます。

 

お庭に植えておくと空気を浄化してくれるのだとか・・・

 

是非とも植えてみたくなりますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016-12-28 | column

寒い冬にからだが温まるホットワイン

寒い冬にオススメのスパイスたっぷりのホットワイン。

ホットワインというのは、和製英語だそうです。

 

ドイツではグリューワイン。

フランスではヴァン・ショーと呼ばれるそうです。

 

シナモンやジンジャースターアニスには

消化機能を活性化させる働きがあります。

 

クローブは

殺菌作用や鎮痛作用があるだけではなく

消化器系の不調に役立ちます。

 

グリューワインは体を温めてくれるだけでなく

年末年始に食べ過ぎたり飲みすぎたりした胃腸を労わってくれますね。

 

 

☆☆☆ グリューワイン (2人分)☆☆☆

【材料】

赤ワイン             200cc

クローブ             3~4本

シナモン             1本

スターアニス           1個

ジンジャー            小さじ1杯

オレンジ             1/2個

 

【作り方】

①鍋にワインを入れる。

②スパイスは細かく砕く。

(お茶パックに入れると取出しやすいです)

③オレンジ1/4個分の果汁を絞りいれて、皮もワインが入った鍋に入れる。

④鍋を火にかけて、沸騰直前で火を止める。

⑤そのまま15分ほど置く。

⑥味を見て甘みがあった方が良い場合は

大さじ1程度のお砂糖を加える。

⑦グラスにワインを注ぎ、残りのオレンジをくし型に切ってグラスに飾る。

dscf7456

 

2016-12-10 | column

ハーブティー×炭酸水

これからの季節

忘年会やクリスマス、新年会など…

アルコールを飲む機会が増えますね。

 

アルコールは飲めないけど、

ちょっと雰囲気を味わいたいな…

 

とか

 

今日はアルコールは飲みたくないな…

 

なんていうときに

 

濃いめに入れたハーブティーを炭酸水で割って

雰囲気だけでも

アルコールを飲んだ気分♡

 

これが凄く美味しいんです!

 

【作り方】

①いつもよりもお湯の量を1/3にして濃いめのハーブティーを作ります。

②①を少し冷ましてからグラスに注ぐ。

③②の上から炭酸水を注ぎます。

dscf7399オススメは

恋する女神ブレンド

すっきりリフレッシュミントブレンド

どちらも

ビタミンCたっぷりのローズヒップや

レモングラスが入っていて

胃腸の調子を整えたり

消化促進に役立ちますよ。

食べ過ぎや飲み過ぎが続く季節

たまにはハーブティー×炭酸水に替えてみませんか?

1 2 3 4 5 7