toggle
2018-11-22

生理痛を和らげたいと思っている方にオススメしたいハーブティー

日常生活にも支障が出てしまうほどに生理痛がひどいと辛いですよね。

そうでなくても、生理の時というのは
身体の調子が普段とは違っていているもの。

お薬に頼るという方法もありますし、あまりにも痛みがひどい時には
病院を受診されることをお勧めします。

でも、病院に行くほどでもない痛みの場合
お薬を飲みたくない場合

そんな辛い状況を改善するのにハーブティーを選んでみませんか?
穏やかではありますが
生理痛の根本的な原因を改善するのにお役に立てるかもしれませんよ。

 

中医学的に生理痛を考えると

『血』が足りていない
『血』の巡りが悪くなっている

という2つのことが考えられます。

そのような状態をどのようなハーブが改善できるのかを記事にしてみます。

生理痛の不快な症状を和らげるハーブ

カモミール

『リラックス』の代名詞でもあるハーブですが
甘い香りが身体の緊張を解してくれます。

筋肉の緊張がほぐれることで、血流が良くなり
身体が温まります。

血行が良くなることで、痛みの軽減に役立ちます。

 

ラズベリーリーフ

子宮のまわりの筋肉を緩める効果のあるハーブです。
子宮のまわりの筋肉が緩むことで、血流が良くなり
痛みの緩和に役立ちます。

 

ネトル

鉄分や葉酸を含んでいるハーブで
造血作用のあるハーブなので、貧血の方へオススメしたいハーブです。

 

ラベンダー

鎮静作用のあるハーブです。
痛みの鎮静に役立ちます。

 

ルイボス

代謝促進作用がありますので
身体の巡りを良くします。
巡りが良くなるということは、血の巡りもよくなります。

 

ジンジャー

身体を温め、巡りを良くします。

生理痛の時にオススメのハーブティーは?

ルイボスティーベースで飲みやすくブレンドした

真綿のベッド

 

関連記事>>>生理の不快な症状のためのブレンド

 

        スポンサードリンク
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です