toggle
2017-07-07

南仏プロヴァンス ハーブの旅① ~エクスアンプロヴァンス~

朝10時の福岡空港発の飛行機に乗り、
ヘルシンキ空港で乗り継ぎパリ・シャルルドゴール空港へ。
シャルルドゴール空港からマルセイユ行きの飛行機に乗りマルセイユ空港へ着いたのは夜11時を過ぎた頃でした。
マルセイユ空港から車で30分のところに今回滞在するエクスアンプロヴァンスという街があります。

 

後から知ったのですが、このエクスアンプロヴァンスは、熊本市と『交流都市』となっているようです。

 

 

ローマ時代、ローマ軍を率いていた執政官カイウス・セクスティウスが
マルセイユの後背地に勢力を伸ばしていたセルビア族の本拠地を攻め落とし、
彼らの再来を防ぐために、この土地にローマの軍営都市を建設したそうです。

 

そこにはローマ人の大好きな温泉があったことから

 

『セクスティウスの泉』という意味で『アクァ・セクスティアエ』と名付けられ
のちにプロヴァンスの首都となったそうです。
これがエクスアンプロヴァンスの起源だそうです。

 

これは、中心部にある一番大きな泉。
エクスアンプロヴァンスには、街の至る所に泉があります。

 

今回の旅は、このエクスアンプロヴァンスに滞在して過ごすことにしました。

プロヴァンス2日目は、エクスアンプロヴァンスの街を散策しました。
エクスアンプロヴァンスの街では、火・木・土の午前中に街の至る所でマルシェが開かれています。

木曜日のこの日のお目当てはマルシェ。

市庁舎の前の広場と大きな通り沿いにたくさん!

  

たくさんのフルーツや色とりどりのお野菜。

プロヴァンスにカバイユという地があって、その土地のメロンがとても有名なのだそうです。
日本で言ったら 『夕張メロン』 みたいに有名なのだそう。
マルシェの至るところでメロンを見かけました。

 

 


ソーセージや お魚やチーズ。

石鹸なども売っていました。

ハーブの苗屋さん!!

『あ~!買って帰りたい!!』

  

 

スパイスもたくさん!!

 

これって、リコリス!?

タイムやオレガノ、エルブドプロヴァンス。

 

マルシェを見ているだけで、とても楽しい♪

今回はアパルトマンタイプのホテルに滞在したので
朝食用にフルーツを買いました。

桃が甘くって美味しかった。

 

午後からはマルシェの場所にたくさんのテーブルと椅子が並べられます。

 

ヨーロッパの人は、お店の中ではなく必ずテラスで食事をするそうです。

日本人なら、日焼けをしないようにお店の中に入っちゃうけど。

 

この日マルシェの他に街を散策したもう一つの目的は、
『ハーブ薬局』

事前に調べて見つけていたのがこのお店。

中に入ると・・・

テンションが上がりまくりました!!

たくさんのハーブティー。

その足元には

無造作に置かれた籠の中にたくさんのドライハーブ。
『ローマンカモミール』もたくさん!

日本ではほとんど見かけることがない『ボリジ』の製品。

私も使っているプラナロム社の精油などが並んでいました。

滋養強壮効果が高いと最近注目されている『クコの実(ゴジベリー)』
こんなにたくさん!!

これ、多い袋も少ない袋も同じ値段でした。
値札の貼り間違い???
すごく安かったです。

フランス人が好きだという『レモンバーベナ』

この後行く先々で見かけました。
フランス人は、このレモンバーベナを本当に良く飲むんでしょうね。

 

このハーブ薬局は、私にとっては遊園地みたいに楽しい場所でした。

 

オリーブオイルなどを売っているお店とお菓子を売っているお店。

ぶらぶらと街を歩いていると・・・
ピピピピピ
私のアンテナが・・・

 

またまた『ハーブ薬局』を発見!!

 

 

こちらのお店の方がいかにも!って雰囲気です!!

 

 

歩き疲れたので可愛らしい紅茶のお店でお茶しました。

お店の可愛らしい雰囲気に癒されました。

紅茶を注文したらクッキーが1枚添えられていました。
このクッキー、ネロリの風味がしました♪

お店にディスプレイされてあった鉄瓶?ですよね!?

 

チーズ屋さん。
ディスプレイのミルク缶が可愛い♪♪

コーヒー豆のお店。
素敵な雰囲気だったのでふらりと。

 

お食事までの時間がまだまだあったので
街をぶらぶら・・・。

この週末からバカンスが始まるということで
街は結構な人で溢れかえっていました。

日本人っぽい人を見かけなかったので、きっと浮いていたでしょうね(;^ω^)

 

しばらく歩いていると

またまた私のテンションが上がりました!!!

『TISANE』

 

ハーブティーのお店でした。

 

さっき紅茶を飲んだばかりだったけれど
もちろんすぐに店内へ!!

 

フランス語は全くしゃべれません(;^ω^)
店員さんが話しかけてくれたけど・・・

『英語なら少し・・・』と返事をして

注文して出てきたのが

 

『え~~!何これ!!』
フランスなのに和テイストでハーブティーが出てきました。

『素敵~~!!』

お店にいたお客さんが、私が日本人だとわかって
いろいろと話しかけてくれました。

 

『このお店は美味しいよ~。お菓子類は、グルテンフリーなんだよ。
このお店のオーナーのお父さんが、日本語の先生をしているんだよ。』

みたいなことを教えてくれました。

 

夕食はガイド本を見て予約をしていた『La Patio』へ。

 

コースメニューはなく単品で注文しました。
前菜とメインとこのほかにパスタを注文したら小さなグラタンみたいなものも付いてきて
とても食べきれない量でした。

とてもお腹いっぱいになりました。

 

お店は、とても可愛らしい感じの雰囲気の店内。

店員さんも感じが良くって、フランス語が解らない私に一生懸命メニューの説明をしてくれました。

 

たくさんのハーブに触れることが出来て、今日は充実の1日でした。

関連記事
Comment





Comment